PRセンター宣言

マスコミ報道と信頼について

いま、情報の信頼性が、これまでになく重視されています。テレビ局、新聞社などが、視聴者、読者に嘘の報道をしてきたことが大きな問題となっています。

ピーアールセンターはテレビ局、新聞社ではありませんが、広報(PR)会社として日常的にテレビ局、新聞社との交渉で企業(依頼主)からのメッセージを伝えるという、マスコミ産業で働いています。
当然のことながら、これまで虚偽のデータの提出や、事実を曲げた売り込み、誇大な告知などは一切行っておりません。私達は、お客様の等身大の姿を伝えて参りました。

今後も反社会的で、偽善的な広報(PR)について、弊社は取り扱いません。
一連の事件は、企業の倫理道徳感にも問題があったのではと考えます。
弊社はこれを、「対岸の火事」とせずに、教訓として参ります。
ピーアールセンターは、ここにあえて宣言を致します。

ピーアールセンター宣言

  1. 我が社は、お客様とのコンサルテングを通して企業広報(PR)活動の支援をしていきます。
  2. 我が社は、依頼主の企業様とマスコミとのミスマッチを防ぐために全力を出します。
  3. 我が社は、プレスリリースはプロのライターが作ります。新製品・新サービスについて一つ一つ、経 済ジャーナリストの客観的コメントや厳しいチェックをしています。
  4. 我が社は、プレスリリースを無差別のメール・FAXとして配布をしません。担当マスコミ記者に会い、ニュース性を強調します。時間がかかりますが、大切な仕事と考えます。
  5. 我が社は、情報のゴミを出しません、電子メールで数百件のメールを送るごとにマスコミ現場の記者さんが迷惑をしている、と思うからです。
  6. 我が社は、お客様からのご依頼であっても、内容よってお断りする勇気を持ちます。
  7. 我が社は、引き受けたテーマは高品質のPR技術で100%成功させます。
  8. 我が社は、利益を度外視したネット広報会社の価格競争に参加しません。お客様のお顔を見ず、電話だけで仕事をして、良いものができるはずはないと信じているからです。
  9. 我が社は、中堅・ベンチャー企業の広報(PR)業務引き受けの日本一を目指します。

 


 

広報PRの企画書を、無料で作成いたします。

株式会社ピーアールセンター

PR会社 株式会社ピーアールセンターは、
1500社に指導した30年の実績で、御社のPR活動をご支援いたします。特に日経系メディアへの露出を得意としています。メディア露出成功確率98%。

PR、プレスリリースに関するご相談は、
お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

会社名:

ご担当者:

ご連絡方法:
電話メール

お電話番号:

メールアドレス:

住所:

ご用件:

お問い合わせ内容: